『パックンマックン 留学のすすめ ~skipwise で海外へ行こう!~』を開催しました

10月3日(水)、けやき会館大ホールにて、お笑い芸人のパックンマックン(本名:パトリック・ハーラン氏、吉田 眞氏)を迎え、特別講演会を開催し、約220名が参加しました。本講演会は、平成26年度に採択された「スーパーグローバル大学創成支援事業」の取り組みの一環として、グローバルに活躍する著名人を招き、グローバル人材育成プログラムであるskipwise(スキップワイズ)プログラムの理解をより深めるために実施するものです。

渡邉誠理事(教育・国際担当)の挨拶後、第一部ではパックンマックンが講演。多くの人が完璧ではなくても十分に相手に伝わる英語を話せている、だからどんどん海外へ行き、自信をもって英語を話せばよいという旨を語られました。参加者同士で実際に英語を話す一幕もあり、終始盛り上がりを見せました。第二部では本学学生とパックンマックンとのパネルディスカッション。学生の留学体験談を中心に、活発な意見交換が行われました。

最後に、徳久剛史学長の挨拶で、講演会は盛会裏に終了しました。

PA030041-2.jpg

(講演するパックンマックン)

PA030221-2.jpg

パネルディスカッション3-2.jpg
(学生も参加したパネルディスカッション)

skipwiseイベント in オープンキャンパス2018を開催しました(8/6)

8月6日(月)に千葉大学グローバル人材育成プログラム”skipwise”のプログラムの一部を体験していただけるイベントを開催しました。
当日は80名ほどの方にご来場いただき、附属図書館/イングリッシュ・ハウスの見学ツアーや茶室「千庵(ちあん)」でのお茶会を楽しんでいただきました。

<日程>
平成30年8月6日(月) 11:00~17:00

<対象者>
事前申し込みをされた方

<会場>
千葉大学西千葉キャンパス 
イングリッシュ・ハウス、茶室型異文化体験スタジオ「千庵(ちあん)」(総合学生支援センター内)

<主なイベント>
○附属図書館/イングリッシュ・ハウス見学ツアー
イングリッシュ・ハウスでは、実際に行われているアクティビティを体験していただきました。

○茶室型異文化体験スタジオ「千庵(ちあん)」でのお茶会
留学生に異文化体験してもらうために設置されている茶室で、千葉大学茶道部によるお茶会のデモンストレーションが行われました。

○千葉大学全体説明会でのskipwiseプログラム説明
同日に行われた千葉大学全体説明会では、留学プログラムやイングリッシュ・ハウスの紹介が行われました。
また、実際に留学を経験した千葉大生が登壇し、留学によって学んだことや、イングリッシュ・ハウスをどのように活用しているかについて発表しました。

OC2018画像.jpg

【イベントを開催しました】未来のキミを体験~センパイと話そう、留学のこと~(8/9開催)

千葉大学グローバル人材育成プログラム”skipwise”のプログラムの一部を体験していただけるイベントを開催しました。
当日は150名ほどの方にご来場いただき、熱心に千葉大生への質問をしたり、イングリッシュ・ハウスのレッスンの体験を楽しんでいただきました。

<日程>
平成29年8月9日(水)12:00~17:15

<対象者>
オープンキャンパスご参加の方

<会場>
千葉大学西千葉キャンパス イングリッシュ・ハウス(総合学生支援センター内)

<主なイベント>
○グローバル教育プログラム“skipwise”紹介
○千葉大生への質問・相談コーナー
○English House体験
Classroom activity(英語のワークショップ)、Small discussion group(数人でのディスカッション)、1 to 1 conversation(個別チャット)

この他、English Houseのカフェや、異文化体験スタジオ「茶室”千庵”」の展示など。

 

 

 

 


 

2017春 千葉大学海外留学ガイダンスを実施しました

4月7日から24日まで7回に渡り、「2017春 千葉大学海外留学ガイダンス」を実施しました。
千葉大学の留学全般と留学計画の立て方を説明するイントロダクションを実施したほか、15の留学プログラムについて、各担当が学習内容やプログラムの特徴の説明を行いました。
毎回多くの学生に来場いただき、延べ915人の学生が参加しました。みなさん、ご自身の目的に合ったプログラムを見つけることができましたでしょうか?
次回の留学ガイダンスは10月に実施し、主に春派遣のプログラムについてご紹介する予定です。

なお、ガイダンスで配布した「留学ガイドブック」はコチラからダウンロードしていただくことができますので参考にしてください。

2017年春 BOOTプログラムで49人が留学します!

スキップワイズ短期留学プログラム(BOOT)で、第6タームに49名の学生が短期留学に参加します。
BOOTプログラムは、海外ビギナーズ向けのプログラムで、アジアのトップ大学でコミュニケーション英語の学習と異文化学習・体験を行うもので、現地の学生と交流しながら英語によるコミュニケーション能力を高めるものです。
春プログラムは、台湾・國立台湾大学とタイ・マヒドン大学の2大学に派遣します。
BOOTプログラムは、来年度の夏にも韓国、インドネシア、タイへの派遣を予定していますので、興味のある方は4月、5月のBOOTプログラム説明会にお越しください。

IMG_4974 タイBOOTプログラム参加学生

IMG_4977 台湾BOOTプログラム参加学生

グローバルボランティア体験報告がウェブサイトで紹介されました!

GV深澤さん2016年度グローバルボランティアに参加された、教育学部2年生 深澤弘樹さんの体験報告が、ボランティア団体CIEEのウェブサイトにて紹介されました。

深澤さんは、今年の夏にアメリカ・ユタ州にある小学校での教育アシスタントのボランティアに参加されました。
体験報告では3週間の体験をとおして得たものや学んだことに加え、現地での生活についても詳しくレポートしてくれています。
来年度グローバルボランティアの受講を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

体験報告はコチラから!⇒http://www.cieej.or.jp/cieeclub/report/1612/

 

2016年10月留学イベント第2弾 千葉大学留学フェアを実施しました

千葉大学では10月を留学月間として、2つの留学イベントを行っています。
留学イベント第2弾として「千葉大学留学フェア」を行い、各国の大使館及び公共団体の担当者より、留学形態や留学準備の進め方、費用などについて詳しくお話し頂きました。
この度のフェアでは、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど英語圏への留学について4日間に分けて説明し、合計で177名の学生にご参加いただきました。
留学フェアで配布した資料(アメリカ、イギリス、カナダの留学ガイド)がほしい方は、スーパーグローバル大学事業推進事務室にございますので、ご入用の方は事務室までお越しください。Canada

2016年10月留学イベント第1弾 千葉大学海外留学ガイダンスを実施しました

IMG_4802
10月3日から6回に渡り、「千葉大学海外留学ガイダンス」を開催しました。
留学ガイダンスでは、千葉大学の全学対象の留学プログラムを一挙に紹介し、合計で418名の学生にご参加頂きました。次回は来年4月に予定しています。
なお、留学ガイダンスでは千葉大学の全学対象留学プログラムをまとめたガイドブックを配布しました。 ガイドブックが欲しい方は、スーパーグローバル大学事業推進事務室もしくは海外留学支援室にお越し頂くか、以下よりダウンロードしてください。
千葉大学留学ガイドブック(2016年10月版)

1609千葉大_留学ガイドブック _単頁_ページ_1 千葉大学海外留学ガイドブック 千葉大学の全学対象留学プログラムを紹介しています。

 

「A Broader View — 人生を変えるアメリカ留学—」本日より公開!

日米間の留学推進を目的として米国大使館が製作したビデオ・プロジェクト

「A Broader View — 人生を変えるアメリカ留学—」が本日より公開されました!

米国での留学・生活経験のある各界の著名人が、示唆に富む体験談を語るこの

ビデオ・プロジェクトの中で、本学の徳久 剛史学長もご自身の留学での体験、

これから留学を志す人へのメッセージを熱い言葉で語られています。

是非ご参照ください!

https://americancenterjapan.com/abroaderview/tokuhisa-takeshi/

#BroaderView #アメリカ大使館留学推進プロジェクト #アメリカ留学

proxy 徳久 剛史|A Broader View—人生を変えるアメリカ留学—は、留学を考えるすべての人に送る、アメリカ留学・生活経験者のインタビューを集約した、アメリカ大使館の留学推進ビデオプロジェクト。

 

参考:「A Broader View — 人生を変えるアメリカ留学 —」ウェブサイト https://americancenterjapan.com/abroaderview/

この夏、BOOTプログラムで60名の学生が留学します

スキップワイズ短期留学プログラム(BOOT)で、第3タームに60名の学生が短期留学に参加します。
BOOTプログラムは、アジアのトップ大学での英語学習と異文化学習を組み合わせたプログラムで、現地の学生とも交流しながら英語によるコミュニケーション能力を高めることができるよう構成されています。
夏プログラムは、韓国・ソウル国立大学、インドネシア・インドネシア大学、タイ・マヒドン大学の計3大学に派遣します。
春プログラムは、タイと台湾への派遣を予定していますので、興味のある方は10月、11月頃の説明会にお越しください。

タイBOOT参加学生(派遣人数:30名) タイBOOT参加学生(派遣人数:30名)

韓国BOOT参加学生(派遣人数19名) 韓国BOOT参加学生(派遣人数19名)

インドネシアBOOT参加学生(派遣人数:11名) インドネシアBOOT参加学生(派遣人数:11名)