履修の流れ

STEP

01

Moodleで国際日本学の
コース登録をする

国際日本学プログラムの修了を希望する方は、本学Moodle上より、以下の手順で登録してください。

  1. 千葉大学Moodle」にログイン
  2. 左部メニュータブの『すべてのコース』をクリック
  3. 各種コースのうち『全学共通教育プログラム』>『国際日本学(GPJS00001)』をクリック
  4. 画面下の『私を登録する』をクリック(登録キーは入力不要) ⇒登録完了

STEP

02

履修計画を立てる

国際日本学では、「ゲートウェイ」、「イングリッシュコミュニケーション」、「留学」、「国際体験」のそれぞれの科目区分ごとに最低限履修しなければならない単位数が設定されています。単に所定の単位数を満たすばかりではなく、それぞれの科目区分ごとの取得要件を満たす必要がありますので、それぞれの入学年度に発行された冊子「国際日本学」に掲載されている取得要件に従い、履修計画を立てるようにしてください。
ただし、国際日本学における指定科目については各年度の開講状況により、変更される場合がありますので、入学年次から卒業・修了年次まで、各年度に発行される冊子「国際日本学」をよく参照し、自分にあった履修計画を立てましょう。
国際日本学の指定科目については、以下の指定科目一覧表あるいは各年度に発行されている冊子「国際日本学」でご確認ください。

国際日本学指定科目一覧
区分ゲートウェイイングリッシュ
コミュニケーション
留学国際体験
講義型 セミナー型
プロジェクト型
短期 長期 インターンシップ ボランティア
普遍教育科目PDF Download Download Download Download Download
学部専門科目PDF Download Download Download Download Download
大学院開講科目PDF Download Download Download Download Download

STEP

03

各科目を履修登録する

入学年度ごとに発行されている冊子「国際日本学」で国際日本学の指定科目を確認し、各自にて履修登録をしてください。国際日本学における履修登録は、通常の授業科目と同じです。ただし、一部の科目等は通常履修登録以外の手続きが必要な場合もありますのでご留意ください。

Web履修登録以外に、手続きが必要な例
イングリッシュコミュニケーション(普遍教育科目)

レベル別にクラス分けを行う関係上、履修登録前に授業申込専用サイトからの事前申し込みが必要です。

「留学」や「国際体験」に該当する科目

「留学」に含まれる語学研修プログラムには、事前のガイダンスがあります。希望者はガイダンスに参加し、申し込み方法を確認してください。「国際体験」に含まれるグローバルインターンシップ、グローバルボランティアは事前のガイダンスがあります。希望者はガイダンスに参加し、申し込み方法を確認してください。なお、これらの科目は学内面接や派遣先企業の面接を実施後、最終的な派遣先が確定します

大学院生が普遍教育科目や学部専門科目を履修する場合

大学院生が普遍教育科目等を履修する場合には、所属する研究科の基礎となる学部において所定期間内に科目等履修生としての申請が必要になります。
上記以外にも、履修登録方法が異なる科目等がありますので、各自「履修案内」等よくご確認の上、履修登録をおこなってください。

STEP

04

計画に沿って履修をする

各自が立てた履修計画に沿って授業を履修してください。なお、学習記録記入シートに履修履歴を記録することで、修得済単位数や不足単位数を分かりやすく管理できます。記録シートは入学年度によって異なりますので、各自該当するものを以下よりダウンロードして使ってください。

STEP

05

修了認定申請を行う

国際日本学修了証書取得要件に基づき、所定の単位を修得した学生のうち、修了認定を希望する学生は、卒業・修了年次の所定の期間に申請の手続きを行ってください。
修了認定に必要な書類を国際企画課に提出してください。

修了認定申請に必要な書類
  1. 修了認定申請書

    ※修了認定申請受付期間にダウンロード可能となります。

  2. 学習記録記入シート

    ※上記STEP04からダウンロード可能です。

  3. 成績証明書または成績通知書

STEP

06

国際日本学の修了

国際日本学の修了要件を満たし、かつ所定の申請手続きを行った学生は、卒業・修了時に修了証書が取得できます。国際日本学の修了証書は、自動的に発行されるものではなく、各自申請を行う必要がありますのでご留意ください。