『パックンマックン 留学のすすめ ~skipwise で海外へ行こう!~』を開催しました

10月3日(水)、けやき会館大ホールにて、お笑い芸人のパックンマックン(本名:パトリック・ハーラン氏、吉田 眞氏)を迎え、特別講演会を開催し、約220名が参加しました。本講演会は、平成26年度に採択された「スーパーグローバル大学創成支援事業」の取り組みの一環として、グローバルに活躍する著名人を招き、グローバル人材育成プログラムであるskipwise(スキップワイズ)プログラムの理解をより深めるために実施するものです。

渡邉誠理事(教育・国際担当)の挨拶後、第一部ではパックンマックンが講演。多くの人が完璧ではなくても十分に相手に伝わる英語を話せている、だからどんどん海外へ行き、自信をもって英語を話せばよいという旨を語られました。参加者同士で実際に英語を話す一幕もあり、終始盛り上がりを見せました。第二部では本学学生とパックンマックンとのパネルディスカッション。学生の留学体験談を中心に、活発な意見交換が行われました。

最後に、徳久剛史学長の挨拶で、講演会は盛会裏に終了しました。

PA030041-2.jpg

(講演するパックンマックン)

PA030221-2.jpg

パネルディスカッション3-2.jpg
(学生も参加したパネルディスカッション)